2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポルティバあれこれ再入荷!!!

SPT.jpg

ド定番のエッジングマシーン「ミウラ」や「ミウラW's」、
ハイパフォーマンス系で信頼度の高い「ソリューション」、
やっぱり頼れるスリッパ「コブラ」に
使いやすさと大人気の「パイソン」サイズ抜けが再入荷!
特にミウラとミウラW'sは33から奇跡の入荷!
足の小さい女性の方、永らくお待たせしました。
今がチャンスです!!!

スポンサーサイト

スカルパプロモーションビデオ!



「Try Scarpa Week」で皆様にお試し頂いたスカルパのクライミングシューズ!
最近ジムではスカルパユーザの方が増えてきていて嬉しい限りです。

イタリアの老舗登山靴メーカーが生産する高い商品クオリティー。
エッジングにもスメアリングにも安定感のあるクライマーから信頼されているビブラムソール。
そして攻撃的でありながら、破き心地を犠牲にしないそのデザイン。
使いやすくオールラウンドに高いパフォーマンスを発揮してくれるインスティンクト。

この度Made in Japanのプロモーションビデオが完成しました。
日本が世界に誇れるクライミングエリアの一つ、瑞牆山でのボルダリングをフィーチャーしています。
美しいエリアとすばらしいライン。そこにクライマーを繋げてくれるのがスカルパのクライミングシューズです。

Petzl GriGri2 リコールのお知らせ

grigri.jpg

コンパクトになり、ロープハンドリングも素晴らしく向上して好評だったペツルのグリグリ2ですが、ハンドルを最後まで引いた状態で過度の力がかかると内部が損傷しハンドルが開いた状態から戻らなくなる可能性があるとの事で、この度リコールがかかりました。グリグリ2を所有されているユーザーの方はただちに使用を中止し、以下の情報をご確認の上、リコール手続きを行ってください。

*対象
本体に刻印されている個別番号の最初の五桁が10326~11136の全てのグリグリ2。

*リコール手順
今回の問題を解決した改良版とメーカーが直接交換に応じてくれます。
ただ改良版がメーカーに入荷するにはしばらく時間がかかる見込みとのことで、グリグリ2所有者の方はまず輸入元である株式会社アルテリアにお客様の連絡先(お名前、電話番号またはメールアドレス、改良版送付先住所)を以下のいずれかの方法でお知らせください。

株式会社アルテリア グリグリ2リコール係
TEL: 04-2969-1717
FAX: 04-2955-2990
E-mail: grigri2@alteria.co.jp

その後はメーカーより直接ユーザーの方とコンタクトを取り、交換手続きを進めてくれます。
詳しくはメーカーホームページもご確認ください。
http://www.alteria.co.jp/sport/support/info/grigri2-recall.html

当店でお買い上げ頂きました皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。リコールの手続き等でご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

クライミングプロショップ クラックス
担当:木織 隆生
Email: cruxosaka@crux-jp.com
TEL: 06-6310-6105


女性の方に特におすすめ!

IMGP2552.jpg
足がらみのネタをもう一つ。
高品質のウールを使用し、その履き心地&暖かさがハンパなく素晴らしい
スマートウールのソックスのお試しセールを開催中。

今回は定番のハイキングと、よりクッション性&保温力の高いトレッキングの
2タイプ。どちらもSサイズのみの限定セールです。
末端冷え性でお悩みの方に特におすすめいたします。

ソックスとしては決して安くないスマートウールですが、
一度履いてもらうとそのクオリティーの高さに虜になること間違いなし!
まだ持っていない方はぜひこの機会にスマートウールのスゴさを実感してください!

クライミングプロショップ営業時間変更のお知らせ

10月1日よりクライミングジムの新しいシステム導入に伴い、2Fクライミングショップの営業時間が下記のように変更となります。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

火~金:3PM~9PM
土日祝:10AM~8PM(変更なし)

クライミングジムの営業時間に変更はございません。平日のショップ営業時間のみ変更です。
クラックス京都店のショップはこれまで通りで変更はございません。

クラックス大阪

«  | HOME |  »

プロフィール

CRUX Osaka

Author:CRUX Osaka
クラックス大阪店は様々な傾斜を持つ高さ約10mのクライミングウォールとバラエティーに富んだボルダリングウォールを持つスケールも質も国内トップクラスのインドアフリークライミングジムです。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ツイッターでも情報発信中~!
フォローお願いしまーす。
アカウント:@cruxosaka

カテゴリー

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。