2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさんにお願いしたいもの!

IMG_0373.jpg

いよいよXmasも近づいてまいりました。皆さんプレゼントの用意はいいですか?!
体はおっさんだけど、心は少年の私がサンタさんにお願いしたいものはズバリこれ!
DMMのドラゴンカムでございます~。

IMG_0374.jpg
クラックやってる方は既にご存知かと思いますが、ドラゴンカムのおすすめポイントをざっとご紹介いたします。まずは上の写真でもおわかりの様にカム軸が2軸でございます。この構造をダブルアクスルと申します。一番縮めた状態から広げた状態までの差が軸が一本のものよりも大きく、様々なサイズの割れ目に対応します。このデザインはこれまでブラックダイヤモンド社のキャメロットにしか採用されていませんでした。キャメロットが定番になったのはダブルアクスルのおかげと言っても過言ではありません。それが遂にDMMでも登場です。

IMG_0377.jpg
そしてユーザーとしてありがたいのはこの定番となったキャメロットのサイズカラーにこのドラゴンカムも色を合わせてくれている点です。キャメロットからの買い替え&買い増しという方には本当にありがたいことです。「なんやー、キャメロットのコピーやんけー」という声が聞こえてきそうですが、そうではありません。ドラゴンカムにはキャメロットに無い機能も備えています。それが下の写真。

IMG_0375.jpg IMG_0376.jpg
カラビナをかけるスリングの長さが変えられるのです。左はダブルループ状にしてかけたもの。これが通常の長さ。キャメロットやフレンズもこの長さです。で、右のようにループを一つ外してひっぱると「びよ~ん」とスリングの長さが伸びます。ロープの流れやプロテクションに位置によってこのスリングの長さが瞬時に変えられるというのは重宝する機能です。

IMG_0378.jpg
そしてなんと言っても作り込みの良さがDMMの特徴です。工業製品としての完成度の高さは手に取って頂けると伝わって来るものがあります。Made in UKではなく「MADE IN WALES」と表記している辺りから職人の拘りが感じられるというものです。

もちろんええとこばかりではありません。SLCD(スプリングローディッドカミングデバイスの略ね)では定番メーカーとしては先のブラックダイヤモンド社のキャメロットやワイルドカントリーのフレンズがありますが、これらに比べ価格が3~5割位高い。サンタさんにお願いする理由はここです。この差をどう見るかですか、それぞれのサイズのレンジの広さとスリング調整機能付きで且つこのハイクオリティ。命を預けるギアとしては十分な価値があると思います。

まずは店頭にてぜひ手にとってチェックしてみてください。
特にこれまでキャメロットを愛用して来た方で買い増しをご検討されている方には強くおすすめです!

サンタさんからのメッセージ
大人になれない大人たちのためにXmasまでは20% OFFにしてあげよう!Ho Ho Ho~

クラックス大阪プロショップへ急げ~!!!



スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

CRUX Osaka

Author:CRUX Osaka
クラックス大阪店は様々な傾斜を持つ高さ約10mのクライミングウォールとバラエティーに富んだボルダリングウォールを持つスケールも質も国内トップクラスのインドアフリークライミングジムです。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ツイッターでも情報発信中~!
フォローお願いしまーす。
アカウント:@cruxosaka

カテゴリー

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。